HOME > 浮気問題

浮気問題

浮気問題

浮気による夫婦不仲であれば やはり浮気を終わらせないといけません。
浮気が過去にあり そのことがトラウマになり 今夫婦がぎくしゃくしているなら、そのトラウマを取り去らなくてはいけません。
もし その浮気が終わった事とし、それでも猜疑心が消えないなら 本当に終わった事かどうかを確認しなくてはいけません。

そういう事で 価値観や性格の不一致による夫婦の不仲であれば 考え方や捉え方の頭の中だけでの解決策になるかもしれませんが、実際に浮気問題が根底にある時は 具体的にアクションを伴う解決方法が必要になってきます。

その部分を勘違いして 夫婦修復の相談に来られる方がいますが これには順番があるということです。

浮気問題の整理がついていないのに そこを飛び越して 修復というのは困難です。
本当の不安の元が 浮気が終わっているかどうかの 確認が取れていない場合は まず そこの確認から入り、 終わっていなければ 終わらせてから、という事になります。

物事には順番があります。夫婦が元の形になるか、ならないかは 浮気を終わらせ、本当に浮気問題を終結させないと 夫婦の修復は始まらないのです。

しかし そういう確認をしたくない人は 答えを焦り、浮気問題もあるかもしれないけれど、それはさておき しっくりこない夫婦問題を解決してほしいという事を言われますが それは違います。
つまり現実をみないといけないのに それには蓋をしておいて、夫婦が向き合う姿勢を教えて欲しいという事が目的で当方の門を叩かれます。
現実の確認よりも・…浮気問題は影響はあるかもしれないけれど それは小さい事、と決めつけておられる方ほど、浮気問題は それはそれとして・・・と横に置きたがります。
これは 現実問題に対して 行動を取るのが怖いから メンタル面での解決策を求めておられているのです。
またそういう方に限って困った事に 話し合いに解決策を限定して相談されると、こちらからはお断りさせて頂く事もあるという事をご理解下さい。

夫婦修復を望むなら まずは夫婦の問題が何かと突き止めない限り 修復の入り口にたどり着けません。 要するに 浮気問題の終結と 夫婦修復とは まったく別作業となります。

まず 夫婦関係の度合いを測りましょう。 つまり身体の事で言えば、人間ドックのような健康診断です。 まずはメディカルチェックをしないと 治療方法が決められないのと同じで、夫婦診断書を元に解決策をプログラムしていきます。

夫と妻の性格の組み合わせは無数になります。 その上で 現在起きている問題が 夫婦の性格を表します。 こういう 入り組んだ糸をほぐしながら原因をほぐしていきます。その上ではじめて対策が立てられます。 その為には 問題分析の為の夫婦診断書が基本になります。

まずは自分に起きている問題を知りましょう 夫婦問題診断書

しかし時には もう浮気相手とどうやったら別れさせることが出来ますか?とダイレクトに聞いてこられる方もいます。

もちろん、それはいい事です。 でもよくよく話を聞いてみると 自分自身で浮気の証拠はあると思い込んでいても 何も始まっていないというか、浮気相手の退治は済んでいない場合もありますからそこははじめないといけません。 まずは ここから取り組みましょう。


夫婦問題カウンセラー|村越真里子 カウンセリング付き浮気調査室
» ホームに戻る

Re:婚かうんせらぴー

  • 【住所】〒530-0052
    大阪府大阪市北区南扇町7-2 ユニ東梅田1506
    アクセスマップ
  • 【営業時間】10:00~19:00
    年中無休
  • 【TEL】06-6366-1100
無料メール相談